〜モーニング娘。道重さゆみさんファンサイト〜

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
letter1436〜さゆみんと「モーニング娘。ファンクラブツアー in ハワイ 2012」開催〜
2012.06.30 Saturday 23:30
7月4日発売!!!モーニング娘。の記念すべき50thシングル「One・Two・Three/The 摩天楼ショー」
今回は50枚目の記念に相応しく企画やイベントが華々しく行われます!!
発売週では、特に、発売を記念した握手会やミニライブが行われます!!
これ、ぜひ、多くの方に行って頂きたいです!!
普段、テレビや雑誌でもめちゃめちゃメンバーは可愛いですけど・・・いや、実際、生で見ると想像を絶する可愛さです!笑
特に、さゆみんは可愛いというか神々しい!笑
こうしたイベントや握手会でモーニング娘。に初めて会うファンもたくさんいるので、ぜひ、この機会にみなさん、ぜひ、生のモーニング娘。に会いに行ってくださいね!いや、絶対、はまりますよ!笑

さて、今年も開催します!!!
コースによって違いますが、8月29日から9月4までの期間で行われる「モーニング娘。ファンクラブツアー in ハワイ 2012 SUMMER」

「楽しい楽しいお知らせです(*≧▽≦)

『モーニング娘。ファンクラブツアー in ハワイ 2012 SUMMER』

そうです♪
モーニング娘。のハワイツアー申し込み〆切がまもなくです!♪
ハワイだぁっ。゜(●´∀`●)゜。ァハハ
いまのモーニング娘。でハワイ!
ぜぇったい楽しいですょ
写真は、今までの楽しかったハワイの思い出写真ーーーー(((*>ω<)ノ・゜.
一枚目、二枚目は、去年☆ふくちゃんとぉー☆

三枚目は、けっこう前のモーニング♪
三枚目のときのメンバーは、もう2人しかいないけど!(笑)(涙)

10期メンバーにとっては、初めての海外ツアーだし、さゆみもすっごくたのしみ♪10期もウキウキしてるとおもいます♪
夏休み、モーニング娘。と一緒にハワイで沢山の思い出を作りませんかぁぁぁぁぁ」〜GREE道重さゆみ公式ブログ6月17日更新タイトル『♪お知らせ♪』より〜

そう!さゆみんやモーニング娘。と常夏の島で過ごす夢のようなツアー!!
しかも、さゆみんがリーダーになってからはじめてのハワイ!!
これは、さゆみん祝!リーダー就任記念ハワイツアーといっても過言ではないです!笑
それに、さゆみんも言っていますが10期にとっては初めての海外ツアー!!
もう賑やかにならないわけがない!!!とりあえず想像するだけではちゃめちゃな予感!笑
管理人もこれまでハワイツアーには昨年も含め4回参加させて頂きましたが、それから1年間こつこつお金を貯めて昨年のハワイツアーで知り合った子とかいつもの仲間とか5人で参加します!!

昨年、行われた「モーニング娘。ファンクラブツアー in HAWAII 2011 SUMMER〜Aloha Kakou〜」は、当時のリーダー高橋愛ちゃんにとって最後の、そして、9期メンバーにとっては初めてのハワイツアーでした♪
さゆみんにとっても特別な意味を持つハワイで、それは、大の仲良し亀井絵里ちゃんがいない初めてのハワイツアーだったからです・・・

2011年8月13日放送「モーニング娘。道重さゆみの今夜もうさちゃんピース」でさゆみんはこんなことを言っていました・・・

「前回(2010年)行ったときは、“8人”で行ったんですよ、モーニング娘。
そのときのメンバーも半分くらいメンバーが全然違くて、なんか、そのときのモーニング娘。ってすごいさゆみ的には、絶頂っていうかピークというか、すごくいいモーニング娘。だったと思うんですよ、去年(2010年)の12月までやってた“8人”って
だから前回の“8人”がさゆみ的には、なんか、すごいいい形だったなっていう、まとまってたし、こうなんか、みんなキャラもそれぞれあって、全然誰も被ってなくて、こうなんか、誰もが『前にでな』とか言わなくても前に出れるし、ちゃんとしゃべれるし、こうキャラクターも確立してて、すごいいいなぁっていう、なんか全然ストレスとかもたまらないで楽しくできるっていう
でも、今、9期が入ってきて、やっぱりそういうわけにはいかないし、全然キャリアもみんな全然違うし、歳も全然、なんか一回り違ったりとかもするし、全然違うから、やっぱり、思うようにいかないことは、すごい多いんですよ、前回の“8人”より
だからすごい絵里がいない、亀井絵里ちゃんがいないハワイも初めてだったから、ちょっと、なんか、仕事だけじゃなくてプライベートとかも楽しいのかなっとか不安とかもしたんですけど、プライベートも、もちろん、すごい楽しかったんですけど、やっぱ、仕事の面ですごい思ったのは、こうなんか、過去にとらわれるのはよくないなというのをすごい思って、その過去を忘れてちゃいけないとは思うんですけど、そのときの良さが、すごいあってさゆみの中で、なんか捨てたくないんですよ、なんか絵里と仲が良かったっていうのもあるからか、知らないんですけど、なんか、あのときの“8人”がいつまでも自分の中で最高のものって思っちゃってるんですよ、それ以上はないって気持ちがすごい勝手に強くなってて
そう思っちゃいけない“今”をちゃんとやらなきゃいけないと思っても、なんかどうしてもあの“8人”がすごい良かったとか思っちゃう、すごいいけないんですけど、思っちゃうところがあって
でも、今回ハワイに行って、でも、そうやって来てくれて“9人”でできたというのはすごい、なんか有難いことなんだと思って、なんていうんだろうなぁ、なんか“8人”にこだわりすぎてたなぁていうのがすごい感じて、なんだろう、ハワイでずっと一週間ぐらいこう今の“9人”で一緒にいたら、やばい、泣きそうなんだけど、よくわからないんだけど、よだれでたし(笑)涙じゃなくて(笑)
なんか、“9人”、なんかね、難しいの言い方が、なんか、なんて言えばいいんだろう、なんか、“8人”がすごい好きって気持ちがすごい強かったけど、こうなんか“8人”が好きって気持ちは変わらないんですよ、いつまでも、でも、今の“9人”は違う意味で好きだなって思ったんですよ
全然、歳も違うから、なんか難しい部分とか、こうなんかぶつかりはしないんですよ、逆に、歳が離れている分、色々、なんか、私も大人にならなきゃなって思うこともあるから、結構引ける部分は引けるんですよ、ジュンジュンと対立してる部分とか、そういうのはないんですけど、やっぱり、どこか感じるやっぱ世代の違いとか、そういうのはあったりともしてたんですけど
なんか、ハワイで一週間、本当に一日中一緒だからお家に帰れないからね
だから、あの晩御飯とか朝御飯、全て一緒にいてなんか今の良さっていうのがすごくあるんだなって思って、それをすごく感じたので、なんかもっと知って欲しいと思ったんですよ、ファンの方も、もちろんだし、今回、ハワイに来れなかった方にもなんかすごい“8人”のモーニング娘。も良かったし、“8人”の以前のドリームモーニング娘。さんとかもいるけど、なんかすごい今、ドリームモーニング娘。さんの方が最近すごくTVに出ててたりとかして、羨ましかったりとか悔しかったりとかするんですけど
そうやって昔のモーニング娘。って言われたりとか、今のなんか色んなアイドルの人たちが出てきて、色々感じることはあるけど、なんか、なんて言えばわからないんだけど、その“9人”が、さゆみはバラバラだし、なんかまとまってないときもある感じがするんですよ、なんか今って体調もよくないし、愛佳も足痛いし、鞘師もなんか体調よくなかったりとかもするんですけど、すごい意味のある“9人”だなって思うんですよ、10期がもうちょっとで入ってくる、そして愛ちゃんが卒業しちゃうという、どこかですごい今の時期が踏ん張り時というか大事な時期なんだなって、すごいハワイで感じて頑張ろうって思ったハワイツアーでした!」

さゆみんが言う「すごい意味のある“9人”」
これをラジオで聞いたときに、管理人もハワイでものすごく楽しい想い出ができたけど、でも、それ以上に、さゆみんがこうして2011年、当時の9期が加入して愛ちゃんが卒業するときまでの“9人”を改めて好きって想えるような素敵なハワイでの時間を過ごしてくれたことが自分の想い出なんかよりも、一番嬉しいかもしれないです!!

そして、2011年9月に行われた「モーニング娘。コンサートツアー2011秋 愛 BELIEVE〜高橋愛 卒業記念スペシャル〜」では、この意味のある“9人”で“8人”の時代とはまた違った“9人”でしか表現できない“9人”の最高の“愛の形”を表現してくれましたよね!!
なので、今回のハワイツアーも11期のオーディションもあるので、最初で最後になるであろう大切な“10人”で過ごす中で、また、リーダーとして初めてのハワイツアーで、さゆみんが素敵なとても有意義な時間を過ごしてくれたら、それが一番嬉しいです!!
あと、個人的にはハワイのコーディネーターさんの娘さんのミッシェルちゃんとの再開でさゆみんがデレデレになるのを見たいです(笑)

「モーニング娘。ファンクラブツアー in ハワイ 2012 SUMMER」に参加されるみなさん、ぜひ、モーニング娘。第8代リーダーさゆみんやメンバーと一緒に楽しいひとときをすごしてください♪

letter1435〜私の時代!〜
2012.06.26 Tuesday 23:30
5月18日に日本武道館で行われた「モーニング娘。コンサートツアー2012春 〜ウルトラスマート〜 新垣里沙 光井愛佳 卒業スペシャル

メンバーからガキさんへの贈る言葉が続き、最後にメッセージを伝えるのが、さゆみん!!
モーニング娘。第7代リーダーへ、モーニング娘。第8代リーダーからの贈る言葉・・・

「ガキさんとは・・・ガキさんとはたくさんの想い出があります・・・
中でも楽しかった想い出がほとんどで常に笑っていてガキさんとは、お腹が痛くなるくらい笑って、さゆみが泣けるくらい笑って、本当に楽しい想い出です!
ガキさんは本当にいつも笑顔だったので、卒業のことを考えているときも、卒業が決まってから寂しい想いをしてるときも、一人では泣いてたかもしれなけど、私たちにはいつも笑顔で接してくれました
だから、ガキさんがいると私は本当に元気になりました
私が間違った方向にいったとき、ただ怒るんじゃなくて、戻ってくるまで信じて待っててくれて、嬉しかったです!
さゆみのこと信用してくれてる人がこんなに近くにいるんだなって思って、心強かったです!
モーニング娘。のことが大好き
後輩のことが可愛い、心配
だけど信用してるって真っ直ぐ過ぎるぐらいの眼差しで言うガキさんが本当に大好きです
ガキさんの大好きなモーニング娘。は・・・・・・これからは私たちが頑張っていきますので、見守ってて下さい!」

ガキさんと向かい合い言葉を伝えようとするも涙を堪えられず涙ぐむさゆみん・・・
それでも、最後は笑顔で、そして、モーニング娘。第8代リーダーとしてしっかりとモーニング娘。の未来を誓うさゆみん!!!

大切な仲間からしっかりとその想いを受け取ったガキさんが会場にいる全ての人の気持ちを代弁するかのように叫ぶ!!

“モーニング娘。最高!!”

感動のフィナーレは「Happy Night」そして「涙ッチ」へと続きます!!
その身体のどこにそんなパワーがあるのと思うほど、その可愛いらしい容姿や姿からは想像できないメンバーのその瞬間に全てをかけてると言っても過言ではないほどのパフォーマンス!!
その姿に会場は一体化し、やがて大合唱を呼びます!

全ての力を出し切ったメンバーは疲れた顔も見せず、広いステージのすみからすみまで移動して手を振ります!
そして、一旦、ステージを降りたガキさんと愛佳ちゃんも、鳴り止まない「愛佳!ガキさん!」コールに、もう1度ステージにあがってくれます!!

「みんさん、本当にありがとうございました!
発表して2週間なかったんですが、みなさん、今まで本当に応援してくださって、納得して、そして心の整理をつけてくれて、本当にありがとうございました」と、最後までその気遣いを持ってファンに感謝する愛佳ちゃん!

「10年間、モーニング娘。でやってきて、大好きだったモーニング娘。に加入して活動してきた10年間、ほんとに幸せでした
そして、今日は、モーニング娘。人生の命を思う存分、燃やし尽くすことができました
ありがとうございました
これからも変わらず、モーニング娘。を愛してください
よろしくお願いします」と、自分が愛したモーニング娘。をこれからも変わらぬ愛情で見守ってくれることをファンに願うガキさん・・・

「楽しかった人〜〜〜〜〜〜!?」
ガキさんとの最後のお約束ごとをガキさんもファンも喉が枯れるくらいの全力で応え5月18日の公演はこうして幕を閉じました・・・

あれから1ヵ月・・・
“10人”となった新生モーニング娘。は次なるステージ、進化へ向かいます!!

7月4日発売モーニング娘。の記念すべき50thシングル「One・Two・Three/The 摩天楼ショー」
その特別な曲がリーダーとなって初めてのシングルリリースとなるさゆみん!!
今回のシングルはDVD付初回盤A、初回盤B、DVD付初回盤C、初回盤D、DVD付初回盤E、初回盤F、通常盤と豪華な構成となっており、しかも、初回盤A・Bにはカップリング曲としてさゆみんと田中れいなちゃん6期メンバー“モーニング娘。ロッキーズ”による「私の時代!」が収録!!
その名の通りまさにさゆみちゃんをリーダーとして迎える新時代!!!

“そろそろ行くよ 私の時代
みんなついといで
こぶしの中の野望はぶれない
必ず掴むさ”

“10人”で歩み始めた新しいモーニング娘。
ファンはそんな10人にしっかりついていきたいと思います!!

letter1434〜笑顔に涙〜THANK YOU! DEAR MY FRIENDS〜〜
2012.06.22 Friday 23:30
5月18日に日本武道館で行われた「モーニング娘。コンサートツアー2012春 〜ウルトラスマート〜 新垣里沙 光井愛佳 卒業スペシャル

本編が終わり一旦ステージをはけるメンバー・・・
会場全体が一気に黄緑の光と割れんばかりの“ガキさん”コールで包まれます!

その黄緑で覆われた会場のステージの真ん中に一人現れたガキさん・・・
ファンの想いに応えるかのようにイメージカラーである黄緑のドレスを身に纏いファンの声援の一つ一つを胸に刻もうと優しい表情で微笑むガキさん・・・
以下に、「音楽情報サイトhotexpress」に掲載されたガキちゃんからみんなへの感謝の手紙(抜粋)を載せて頂きます・・・

「2001年夏、私がモーニング娘。に加入して、大好きだった、憧れだったモーニング娘。での活動が始まりました
ですが、最初は右も左も分からずおどおど
同期の愛ちゃん、まこち、こんこんの4人でずっと固まっていて、先輩たちと話もできず、全てが未経験だった私は、リズムが取れない、ダンスもできない、このままで私はしっかりモーニング娘。のメンバーとして認めてもらえるのかなって不安になることだらけで。私が小学生から憧れていたこの世界は本当に甘くないんだなと実感しました

でも先輩たちから教えてもらったんです
それは言葉で教わるとかではなく、一緒にステージに立つとじわぁ〜っと伝わってくる何か
モーニング娘。の熱い気持ち
モーニング娘。を愛する本気・・・・・・
みたいなものを感じたんです
そのとき『あ、これがプロなんだ
これがモーニング娘。なんだ
私はいつかこの熱い何かをステージの上で、先輩たちみたいに出せるようになれるかな
なりたいな』ってずっと思ってました
あの日以来、先輩たちの背中を見ていろいろなことを学ばせて頂きました
先輩たちは今でも私の憧れです
ありがとうございました!

そして、同期の卒業
みんな卒業しちゃって、『あ〜、本当にひとりになっちゃった』って寂しくなったときもあるけど、同期のみんなは卒業した後も変わらず気にかけてくれた
私が辛いときにはすぐに駆け付けてくれた
離れていてもずっと側にいてくれた
いっぱい支えてくれた愛ちゃん、まこち、こんこん、本当にありがとう
同期愛は不滅だね

それから現メンバー
きっと『ガキさん、もううるさいなぁ!』って思ったこともあると思うけど、こんな私についてきてくれてありがとう
工藤、そのハスキーボイス大切にね
佐藤、天真爛漫な笑顔
最高だよ
石田、その負けず嫌いな性格でどんどん前に出てってね
飯窪、10期の中でひとりお姉さんだから大変なこともあると思うけど、肩の力を抜いてね
鈴木、自分を大切にね
悩みがあったら言うんだよ
今度モノマネ教えてね
鞘師、歌もダンスもどんどん格好良くなってるよ
その調子で突き進んでね
生田、生田は自分をコントロールできないときがあるから、心配だな
でも愛されるKY、近付いてると思う
この場を借りて・・・・・・私も生田が大好きだよ
ふくちゃん、そのハロプロ大好きな気持ち、忘れないで
これからもいっぱい愛してね
光井、これからは体のことを一番に考えて、ゆっくり進んでいってね
田中っち、いつも拘りを持って突き進む姿、格好良かったよ
さゆみん、さゆみんとはいっぱい笑ったね
さゆみん、さゆみんの優しさに私はたくさん助けられたよ
ありがとう
明日からはリーダー、任せた
みんな、これからのモーニング娘。、しっかり頼んだよ
よろしくね

そして、つんく♂さん
こんなにかけがえのない仲間に出逢わせてくれてありがとうございます
モーニング娘。になってビックリさせられるサプライズもたくさんあったけど、今では少しだけ慣れたかな?
大好きなモーニング娘。として歌って、活動できて幸せでした
そして、スタッフの皆さん
言葉では言い表せないほどの支えがあったこと、忘れません
感謝の気持ちでいっぱいです
ありがとうございました

そして、10年間、一番近くにいてくれた家族
どんなときでも味方でいてくれてありがとう
時にはワガママも言ったけど、家族の大切さを実感した10年でした
私の卒業ライブを観ずして天国に行ってしまったばばちゃん(おばあちゃん)
これからも里沙頑張るから、見守っていてね

最後に、私の大切な、大切な・・・・・・大切なファンの皆さんへ
デビュー以来、たくさんの声援ありがとう
記念日の黄緑色一色のペンライトありがとう
黄緑のTシャツありがとう
いっぱいのお手紙ありがとう
いっぱい歌ってくれてありがとう
いっぱい踊ってくれてありがとう
いっぱい跳んでくれてありがとう
いっぱいの愛と笑顔をありがとう
いっぱい勇気を与えてくれてありがとう
みんながいてくれたから、ここまでやってこれました
みんなからの優しい言葉、みんなの愛をいっぱい感じた10年でした
みんなからのたくさんの愛を胸に私は前に進んでいきます。私は今日でモーニング娘。を卒業しますが、モーニング娘。のメンバーであったことを誇りに感じながら、そして誰よりもモーニング娘。のファンで居続けたいと思います
モーニング娘。大好き!
2012年5月18日 モーニング娘。・・・・・・モーニング娘。7代目リーダー 新垣里沙!」

ガキさんの言葉の一つ一つから10年分の涙、笑顔、愛情、感謝が伝わってきました・・・
全てが未経験で飛び込んだ憧れの舞台はなってみて初めてわかるその輝きの裏に秘められた努力や涙・・・
先輩たちの背中を追いかけて学んだプロの厳しさ、そして、モーニング娘。の“熱い気持ち”と“愛する本気”!!
たくさんの涙を流しながら、それでも、歯を食いしばって努力し続けたガキさんは同期の愛ちゃんからモーニング娘。の未来を託され第7代リーダーに就任!!

「音楽情報サイトhotexpress」でのモーニング娘。シングル『恋愛ハンター』インタビューでガキさんはリーダーに就任したときのことをこのように語っていました・・・

“愛ちゃんに限らず、誰かが卒業したり、加入するときって、毎回『どうなるんだろう』って不安にはなるんですよ
ただ、私にとっては最後の同期が卒業するということと、9期メンバーのこともよく分かっていないのに10期メンバーが入ってくる状況だったので、いつも以上に不安で
でも実際にリーダーになってみて、どんどん新メンバーのことも分かっていく中で『そんな不安は全然いらなかったな』って思うぐらいになって
逆に今は後輩たちに支えてもらっている感じです”

新メンバーを多くを占める中、そして高橋愛ちゃんからリーダーを引き継ぐことでその多大なプレッシャーの中にもかかわらず、大変な顔を見せず毅然とリーダーとして振舞うガキさんを凄い人とさゆみんもそのインタビューで言っていましたね!!

そんなさゆみんのことを“いつも心配してくれている、一番近い後輩でもあるし、一番頼りになる後輩”と言うガキさん!!

ガキさんが先輩の背中を追いかけていたように、しっかりそんな偉大なリーダーの背中をさゆみんや後輩達もしっかりと見て、そして、その“熱い気持ち”と“愛する本気”を受け継いでいるんですよね!!

涙ぐみながらも声を振り絞って最後まで感謝の気持ちを告げたガキさんが選んだ曲は「Never Forget」
ファンはガキさんがモーニング娘。として見せたまっすぐな涙も笑顔も眩しさも輝きも決して忘れません!!
メンバーからガキさんへの贈る言葉が続き、最後にメッセージを伝えるのが、新リーダーさゆみん!!
これまでの想い出とガキさんの存在が大きすぎて、思わず、涙で言葉がつまる・・・
それでも、ちゃんと自分の想いを伝えようと声を振り絞るさゆみん・・・
続きはまた次回・・・

letter1433〜さゆみんと5/16更新「ハロプロ+愛(プラス ラブ)」〜
2012.06.18 Monday 23:30
前回のletterでは、5月18日に日本武道館で行われた「モーニング娘。コンサートツアー2012春 〜ウルトラスマート〜 新垣里沙 光井愛佳 卒業スペシャル」での本編ラストを飾るさゆみちゃんの大好きな「歩いてる」について書かせて頂きましたが、新垣里沙ちゃんの卒業セレモニーを書く前に「東スポ芸能」で連載しているさゆみんの「ハロプロ+愛(プラス ラブ)」〜道重さゆみ責任編集 私よりカワイイ娘っているの?!〜から公演の2日前である5月16日更新の記事にさゆみんが新垣里沙ちゃんと光井愛佳ちゃんとの想い出を綴ってくれたので、そちらを紹介させていただきます!

「『卒業するメンバーと』

今回は、5月18日の日本武道館のコンサートで『モーニング娘。』を卒業される2人との写真を載せますね♪

まず1枚目
リーダー新垣里沙ちゃんと!

ガキさんとは、たぁーーーくさんっ思い出があります(*≧▽≦)
お仕事でもプライベートでも♪♪

プライベートでは、
ガキさんと2人で、横浜へカレーを食べにいったこともあったし、ゲームセンターでたくさんクレーンゲームしてお菓子ゲットしたり、プリクラこれでもかってくらい撮ったり、ガキさんがさゆみのおーちに遊びにきてくれて、たくさん話したり♪♪♪
楽しかったなぁ〜♪♪♪
ガキさんはね、さゆみの話をいつもね、ほんとーにたくさん聞いてくれるの!
嬉しかったな(人´∀`*)

お仕事でもたくさんお世話になりました
さゆみが、コンサートやイベント中のMCで暴走しすぎたら、程よいところでとめてくれたりしました(笑)
ガキさんの笑った顔すきだな

二枚目は、光井愛佳ちゃんと!
あいかは後輩だけど、めちゃくちゃ頼りになる(笑)
あいかともプライベートもたくさん遊びにいきましたよ(((*>ω<)ノ

カラオケとかプリクラとかご飯とか、あと、ペットショップ巡りとか(*≧▽≦)
あいかとの遊びはいつもスムーズです!
なぜなら、あいかがいつも下調べしてくれるからです゜(゜´Д`゜)゜。

道を歩くときも、車が通る側をさゆみが歩いていたら、『道重さん、こっち歩いてください』っていって、さゆみを車から遠いほうにしてくれて、車側はいつもあいかが歩いてたました(*・▽・*)

あいかと話すのもほんとーに楽しくて、たくさん語ったなぁ♪♪♪

ガキさんも、あいかも、ほんとーにほんとーにだいすきっ!
卒業するのは、さみしいけど、残り『モーニング娘。』のメンバーとして、ガキさんとあいかと一緒に過ごせる時間を大切にして18日の武道館ライブ素敵な時間にしたいです

『モーニング娘。』大好きo(^▽^)o」

さゆみんとそれぞれ二人の関係をよく物語っているガキさんとの横浜デートの話や愛佳ちゃんとのペットショップ巡りの話はラジオでも話してくれて、なので、文章なのに楽しい想い出を改めて振り返るさゆみちゃんの声やきっとこんな感じでいっぱい笑顔でデートしてたのだろうってその光景が浮かんできて、すごく幸せになる反面、そんな素敵な想い出を共有してきたメンバーの卒業は淋しいだろうなぁって切なくもなります・・・

さゆみんが「ハロプロ+愛(プラス ラブ)」の次の記事、つまり卒業公演後最初の23日の記事で“もしかしたらあ、もしかしたらですけど。今までで1番さみしかったかも”と、それは先輩が抜けさゆみちゃん自身が1番上、ましてやモーニング娘。のリーダーになること、それに何年もの間共に活動してきたメンバーが2人も抜けたことへの不安やプレッシャーもあるのかもしれないけど、こうして素直な気持ちを表現していることからも、今回の2人の卒業がさゆみちゃんにとって特別であったことを表しているように思えます!

それでも、さゆみちゃんはこの記事を書いたとき、5期メンバーという1番近い先輩として大切なことを教えてくれた先輩、そして、しっかり屋さんだけど実はあまえんぼさんな愛しい後輩との残された時間を大切にし、そして、武道館公演を大成功させるとの決意にモーニング娘。への愛や誇りを感じずにはいられません!!

そんな並々ならぬ決意と熱意で迎えた5月18日の日本武道館での公演・・・
開演から全力のパフォーマンスを魅せてくれたさゆみんと、モーニング娘。・・・
本編が終わり、いよいよモーニング娘。第7代リーダー新垣里沙ちゃんの卒業セレモニーへと移ります・・・

letter1432〜“12人”の「歩いてる」 〜
2012.06.14 Thursday 23:30
5月18日に日本武道館で行われた「モーニング娘。コンサートツアー2012春 〜ウルトラスマート〜 新垣里沙 光井愛佳 卒業スペシャル

モーニング娘。第8期メンバー光井愛佳ちゃんの卒業セレモニーが終わり、コンサートはいよいよ後半へ・・・
セレモニーを経て絆の深さを改めて確かめあったメンバー、そしてメドレーでメンバーが真正面からぶつける全力のパフォーマンスに会場は更なる一体感と盛り上がりを見せます!!

そして、本編ラストを飾るのが「歩いてる」
さゆみちゃんにとって大好きな大好きな一曲・・・
これまでもさゆみちゃんは何度もその大好きな曲への想いをまっすぐに話してきてくれたけど、「モーニング娘。コンサートツアー2012春 〜ウルトラスマート〜」でのこの“12人”の「歩いてる」にはこれまでとはまた違った特別な気持ちをツアー日記やブログで綴ってくれましたよね!

「こんにちは!
いまねー、千葉のライブの映像みてましたっ。+゜(*´∀`*)゜+。。*゜゜

でね
すぅーごっく思ったんだけど、、『歩いてる』って名曲だよねー(=´∀`)人(´∀`=)今までも『歩いてる』は、大大大大大大〜好きな曲だったけどこのウルトラスマートバージョンの『歩いてる』は更にヤバイ.゜+.ヽ(*´Д`*?)ノ.+゜.」〜ポケモー。「モーニング娘。コンサートツアー2012春〜ウルトラスマート〜」ツアー日記3/29より〜

「あと、コンサート二回目の『歩いてる』歌ってるとき、歌詞をかみしめながら歌おう♪♪♪♪とかイイカンジのこと考えてたら、間奏あけのソロパートのところ歌詞がわかんなくなったぁ

歌詞の意味考えたら歌詞わかんなくなるとかアホかな、さゆみ。。

でもあれは確実にいろいろ考えすぎた

だって今まで、『歩いてる』の歌詞を忘れたことなんてなぃもん!

歌詞がわからんくなって、隣のガキサンに助けもとめてなんか変なかんじになっちゃったぁ

まぁ結局、体が覚えてくれたみたいで間違わずに歌えましたが、、、歩いてるは、体全身が覚えてるみたいです

だから、頭で歌詞を考えて・・・・・・ってあんまり無理にしなくてもよかったのかもしれません。

ょくわかんなぃ日記になってきたけど、やっぱり『歩いてる』だいすき

体全身で好きです!」〜「モーニング娘。コンサートツアー2012春〜ウルトラスマート〜」ツアー日記3月17日愛知公演より〜

「今日は『歩いてる』歌ったとき、サビの歌詞で
『1人じゃないから
みんながいるから』
ってところ。
いつもは、自分に向けて歌ってたー!

さゆみは1人ぢゃない、みんないる、ありがとーっ!って★
いかにも自己中なさゆみらしい考え方!(笑)

でも、静岡では、みんなに向けて歌った!
1人じゃないよー、さゆみたちモーニング娘。がいるよー!って★

さゆみが、自己中からみんなのことを考えれるようになった歴史的瞬間ですねー(笑)

でも、さゆみは根が自己中だし、←
あと。『歩いてる』には色んな思い入れがあるので多分これからも自分に向けて歌ってるときもあると思います(笑)

でも、それは、そのときの『歩いてる』の歌い方だから無理に、みんなに向けて歌わなきゃ!ってそっちの方が違うかな、って思ったり!
恋愛ハンターの歌詞にあるように『自然のほうそくに逆らうな』。
わたしも自然にでた思いや気持ちや感情に逆らわないで歌います!」〜「モーニング娘。コンサートツアー2012春〜ウルトラスマート〜」ツアー日記4月15日静岡公演より〜

いや、さゆみちゃんが自己中どころか心配になるくらい周りに気を使って、優しすぎるくらいの人だってみんなわかってますから!笑
『1人じゃないから みんながいるから』って確かめながら歌っていたさゆみちゃんがそのときは自然とみんなに向けて歌ったのはこの“12人”に自信があるからなんじゃないかなって思いました!

以前も書きましたが、リリースして以来、これまで何度も歌われてきて、その時代その時代のメンバーの「歩いてる」にいつも感動をして、その都度、その時代その時代のモーニング娘。を応援できたことに誇りを感じてきました!
そして、それは、今回のツアーでも同じように、この“12人”で歌う「歩いてる」に、そうした“今”こうして応援できることへの大きな喜びを感じました!

モーニング娘。は常に進化し続けている偉大なグループだけど、でも、それは当然、一気に進化を遂げるのではなくて、メンバーが1日1日地道に努力をし続けてきたからで、その努力の過程や努力した者にしか表せないその瞬間その瞬間の輝きはそのときにしか見れなくて、だからこそ、どの時代においても、その瞬間、確かに存在するモーニング娘。の素晴らしき光を見守っていられることに心から幸せを感じてます!

そして“今”はやっぱり“今”まさにこの瞬間輝いている“今”のモーニング娘。を応援できることが本当に嬉しい!!そして「歩いてる」で“12人”がとても気持ちよさそうに笑顔で歌うその姿が本当に愛しかったです!
その笑顔を見るたびに自分がコンサートに行く意味がわかるような気もします!

本編が終わり一旦ステージをはけるメンバー・・・
会場全体が一気に黄緑の光と割れんばかりの“ガキさん”コールで包まれます!
続きはまた次回・・・

<< | 3/206 | >>