〜モーニング娘。道重さゆみさんファンサイト〜

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
letter1441〜赤いフリージア〜
2013.01.19 Saturday 00:00
「赤いフリージアを聴いたり歌ったりすると、初心に戻れる感じがします」〜2006年5月発売「ザテレビジョン」『モーニングチャンネル250回記念インタビュー』より〜

2003年1月19日、さゆみんが『LOVEオーディション2002』に合格し第6期メンバーとして、憧れのモーニング娘。に加入した特別な日・・・
つんく♂さんも“力強い”と絶賛したその少女の眼差しにテレビに釘付けになったのを今でも覚えています!
あのとき、オーディションの課題曲となったのがメロン記念日の8thシングル「赤いフリージア」
ボイストレーナーの菅井英憲先生の厳しい指導は、末っ子ってそれまであまり怒鳴られるほど怒られたことがなかったさゆみちゃんにとってはきっと13年間生きてきた中で人生最大の試練に感じるくらい大変な出来事だったかもしれませんが、“モーニング娘。”に入りたいという強い意思で命をかけるくらい頑張り、割り箸もくわえて(笑)掴んだ“モーニング娘。”という大きな夢!!

あれから、10年が経ち、さゆみんはモーニング娘。のリーダー、そして、ハロー!プロジェクトのリーダーとなり、新春恒例のハロプロコンサート「Hello! Project 誕生15周年記念ライブ2013冬」においてもハロプロメンバーを束ね、この記念すべき10周年の節目の日には愛知・日本特殊陶業市民会館にてあの『Dancing,Singing,Exciting!』との掛け声と共に仲間と今日もファンに夢を届けています!!

ネタバレになりますが、今回のハロプロ公演ではさゆみんが数人のハロプロメンバーと共に「赤いフリージア」を披露する回があります!
モーニング娘。、ハロー!プロジェクトのリーダーになったさゆみちゃんが10年の歳月を経て歌う「赤いフリージア」
今回のハロプロ公演は回によってモーニング娘。やハロプロOGがサプライズ出演するというハロー!プロジェクトの15周年を華々しくお祝いする記念のコンサートでもありますが、それと共にさゆみちゃんのこれまでの10年の足跡を称えるような粋な計らいに管理人だけでなく全さゆみちゃんファン、いや、あのオーディションを見た人なら胸熱を通り越してもはや号泣レベル(笑)

10年が経ち成長した姿、そして、変わらないその“力強い”眼差しに10年分の想いがこみ上げてきます・・・

2007年2月に放送された「おはスタ」でさゆみん、同期の亀井絵里ちゃん、そして田中れいなちゃんが菅井英憲先生に感謝の気持ちを伝えに行ったときに菅井先生は3人にこんなことを言いました・・・

“みんながモーニング娘。になって、いろんな人の前で歌を歌ってくれることが、菅井にとってはとっても大切なプレゼントなんですね、本当にお礼言います、ありがとう!”

ファンにとってもさゆみちゃんが10年経った今もこうしてステージで誰よりも輝きながら歌を歌っていることが最高の瞬間でこれ以上ない幸せです!ただそこでさゆみちゃんの声を聞いているだけで全てのことから救われるくらいそれはとても究極で幸せなことです!その姿をたくさんのファンと共にこれからも見守らせてください!

さゆみちゃん、10周年、本当に本当におめでとう!!